ステップワゴンの荷室の積載量は?

 

ステップワゴンの荷室は広大なスペースになっています。ボディの大きさは使い易い5ナンバーサイズを維持しながら、その中で目いっぱい荷室スペースを有効活用しているのが、ステップワゴンの大きな特徴です。

 

幅は5ナンバーサイズギリギリまで取られ、低床化により地面からフロア面までが低く、荷物の出し入れが容易になっています。

 

フロアが低いため天井までの高さも稼げるので、四角くスクエアな形状との相乗効果により、広々としたスペースが生まれます。荷物もたくさん積めてかなりの積載量を稼げるでしょう!

 

 

ステップワゴンの積載量

 

3列目シートを倒せば、スーツケースが5個入ってしまいます。スーツケースの上にボストンバックも詰めますね。4人での旅行でも全く問題なさそうです。8人乗りなら5人での旅行も可能ですね。荷物が多くなってしまうキャンプに行く時でも、この積載量はありがたいですね。

 

 

3列目シートを倒して、セカンドシートを1列目いっぱいまで前方にスライドさせれば、126センチの幅のソファも入ります。2人しか乗れませんが、引越しや大荷物を積む時はこのシートアレンジですね。

 

 

26インチの自転車も3人乗車を確保して、積む事が出来ます。朝雨が降っていて、帰りは降らない天気予報の時は、子供の自転車を載せて学校まで送ったり出来ますね。(うちの方は田舎なので、中学生以上は自転車通学が多いです・笑)

 

 

2列目、3列目を倒せば、4人乗車を確保しながら、長尺の物を積む事が出来ます。ホームセンターに買い物に行った時はステップワゴンの荷室は重宝しそうです。

 

 

1列目から3列目まで倒せば、2m70cmのサーフボードまで積めてしまいます。ここまでの長尺ものを積む機会は少なそうですが、何かの時にはここまで詰める事が出来るのは安心ですね。

 

 

2列目、3列目を全てフラットにすると、人も寝る事が出来るスペースが出来ます。この状態でも荷物をかなり積む事が出来るでしょう。重くて平たいもの(テーブルの天板やベニヤ板など)は、このアレンジの方が、床に置くより出し入れがし易いでしょうね。

 

 

3列目を使用している状態でも、スーパーの買い物袋やちょっとした物なら、難なく積めてしまうスペースがあります。床が低いのも出し入れがしやすくて、ポイント高いですね。

 

 

子供や女性でも、超かんたんに操作できる3列目を畳めば、広大なスペースが生まれます。ベビーカーも立てたまま余裕で詰めますね。ペットのゲージも積み込みやすいです。

 

 

9.5型、47インチのゴルフバックも4個楽々積めてしまいます。ボストンバックやシューズケースも問題なく詰めますね。

 

 

ステップワゴンのライバル車の積載量は?

 

※日産セレナの積載量

 

 

3列目シートは跳ね上げ式で、その分横のスペースが犠牲になっています。積載性だけを考えるなら、ステップワゴンの方が荷室の使い勝手は良いでしょう。

 


 

※トヨタノアの積載量

 

 

3列目は跳ね上げ式ですが、うまくサイドガラスのくぼみに収まっているので、それほどスペースを犠牲にはしていません。ステップワゴンの荷室との差は、フロアの高さでしょう。ステップワゴンの方がフロアが低いので、その分高さが稼げて積載量は上がります。

 

 

以上ステップワゴンとライバル車との荷室の比較です。

荷室の使い勝手、3列目シートの操作、積載性、容量などはステップワゴンが力を入れている部分なので、優れていると思います。

 

しかしライバル車では、3列目シートの座り心地を重視して、シート自体が大きかったり座面が厚かったりするので、何を重視するかで、選択する基準が変わってきますね。

 

フロアの高さもステップワゴンのように低すぎない方が、出し入れが楽と言う人も居ると思います。
ただ、狭いスペースなどでわくわくゲートを横開きして、荷物を出し入れする時は、フロアが低い方がやっぱり出し入れはし易いでしょう。

 

やはり実車を自分の目で見て触って、比較検討する事が重要ですね!

 

 

下取り車があるならステップワゴンがさらに安く買える

 

もし下取り車があるなら、ステップワゴンの値引きに加えて、さらにステップワゴンが安く買える方法があります。

 

とても簡単な方法なので、ある意味値引き交渉よりも重要です。ステップワゴンの値引きを取りこぼさないように、下取り車もしっかりと売りたいですね。

 

 

ディーラーの下取り金額には気をつけよう

 

気をつけたいのが、ディーラーの下取り金額です。実はディーラーの下取り金額はとても低く見積もっていることをご存知でしょうか。

 

これは管理人の実体験ですが、以前フィットシャトルハイブリッドを買い替えた時です。

 

まずは定石通りにディーラーで査定してもらいました。金額は76万円。

 

この76万円が高いのか安いのか判断出来なかったので、買取店にも査定してもらう事にしました。

 

この時申し込んだのは、買取店の査定サイトです。

 

査定サイトで申し込むと、自分の車の買取相場が表示されるのですが、なんとディーラーよりも全然高かったのです。

 

 

査定

 

その差20万円です。さすがに20万円は見過ごせないので、すぐにディーラーへ伝えました。

 

すると「契約までに何とかします」との返事が。

 

週末に次の車の契約だったので、ディーラーへ行ってきました。

 

ディーラーも頑張ってくれて、最初の下取り金額76万円から19万円のアップの95万円まで下取り金額を上げてくれました。リサイクル料金の戻りも入れれば、20万円のアップです!

 

 

20万円アップでやったことは買取相場をディーラーへ伝えただけ

 

この時したことは、買取店の査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

 

これで20万円もアップしたので、下取り車があるならステップワゴンがさらに安くなるので、是非参考にしていただきたいと思います。

 

その後、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらった所、さらに高い108万円の査定金額を付けてくれました。

 

その時の契約書です。

 

 

 

ディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに出せば良いですし、今回のように買取店の方が高ければ、買取店へ売れば良いでしょう。

 

この時利用した査定サイトは、「かんたん車査定ガイド」です。簡単な入力後すぐに自分の車の買取相場が表示されるのでオススメです。

 

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

 

 

 

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

 

「新車が欲しいけど予算的に厳しい」「もっと安くクルマを買いたい!」と言う方もいると思います。

 

そんな時は新古車や未使用車がおススメです。

 

新車から登録しただけの未使用車なら、ほとんど新車感覚で乗る事ができる上、価格も新車を買うよりだいぶ割安になります。

 

また、試乗車上がりなど走行5000キロ以下の新古車なら、さらにお得な価格で乗る事が出来るでしょう。

 

ただ、こうした中古車は人気があるので、割安なプライスが付いた新古車・未使用車はすぐに売れてしまいます。

 

ガリバーのクルマコネクトなら、市場に出回る前の非公開車両を優先して紹介してくれるので、いち早くお得な中古車の情報を取得できます。

 

また、申し込みは電話不要のチャットのみで完結するので、手の空いたスキマ時間を使ってやり取りするだけで、とても便利です。

 

もちろん、新古車・未使用車以外でも、予算や条件、使用用途などを伝えれば、それに合った中古車を非公開車両含めて紹介してくれます。

 

>>ガリバーのクルマコネクトで中古車を探してもらう

 

 

 

ステップワゴンの値引き交渉のノウハウはこちら

 

当サイトのステップワゴン値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がステップワゴンを限界値引きで購入しています。

 

今月のステップワゴンの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

 

>>ステップワゴン値引き交渉マニュアル

 

 

PAGE TOP

copyright©2006-2018 ホンダ ステップワゴンを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com